2014年

『住宅営業セミナー』開催のお知らせ 日時 6/26 AM10:00~

2014年6月9日 月曜日

『東北地方太平洋沖地震で実証された成績地盤改良の強さ』をテーマに『住宅営業セミナー』を実施します。

 

弊社にも、エンドユーザー(お施主様)やビルダー様から

砕石杭とは?これから建てる家にこの杭は使えるの?柱状との違いは?補償はつくの?鉄骨造の家でも大丈夫?べた基礎ではないけど施工できますか?

などなど、ホームページを見て多数問い合わせが届いております。

当社施工の現場でも、足を止めて、杭の内容を訪ねてこられる近所の方も多く、

杭の内容を詳しく話せば、

 

HySPEED工法(砕石杭)で施工しておけばよかった。

もっと早く、この話が聞けていればと後悔の弁がよく聞かれます。

今回の内容は、昨年通しで行った内容と同じ『住宅営業差別化セミナー』を開催いたします。

 

開催日時:6月26日(木) AM10:00~PM12:00 までの 2時間を予定しております。

 

多数のご参加お待ちしております。

 

 

奈良地盤セミナー開催!!

2014年5月10日 土曜日

5月23日(金)  奈良地盤セミナー開催!!

地盤事故の訴訟からビルダーを守り液状からユーザーを守る。

地盤事故が無い仕事をする これが『BEST』なのですが、全国的に解析のミス 施工不良等 訴訟に発展するケースが年々増えてきております。

また、その解決金額も億近い高額なものとなっているケースもあります。

これからは、地盤調査及び改良工事の解析技術及び施工理論をしっかり身につけることで、安心できる、地盤改良工事の施工をエンドユーザー様に提供でき、未然に事故を防ぐと共に、万が一訴訟に発展した場合でも少額で解決することも可能です。

今、ビルダー様、設計者様に、必要な事は、最新の地盤解析技術を身に付け適切な判断をする事により、大震災による地盤事故から施主様を救い、安心して住んでいただける家つくりを行う事です。

本セミナーは、地元 奈良 の、地盤の特性を知っていただき、地盤の紛争事例から学べる自己防御策、危険な地盤の真相と園見分け方、ご存知かと思われますが、奈良県下でも国土交通省から発表されている『液状化危険エリア』が奈良盆地内に多数あり、その対策として、液状化判定技術とローコスト液状化対策技術の紹介をさせていただきます。

尚、今回のセミナーは、建築士CPD制度認定研修4単位のセミナーとなっております。(事前登録制)

ご参加希望の方は、弊社、担当者 岡本、平井 もしくは、各営業マンにお声掛けください。